『とんぼの蘇州万華鏡』

アクセスカウンタ

zoom RSS 端午節を楽しむ♪

<<   作成日時 : 2014/06/03 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

農歴5月5日(2014年6月2日)は、端午節。
中国では、端午節の他に端陽節、艾節などと呼ばれているが、
そもそもは夏に向けて疫病や毒虫を駆除する日だ。

画像




蘇州では呉の忠臣、伍子胥をお祭りする日でもある。
端午節の由来は、日本で一般に知られているのは屈原説のみだが、
実は複数ある。
伍子胥説は屈原節に並んで、由来の一つとして中央政府に認められている。


呉王夫差に直言して怒りを買い死を賜った伍子胥が、
「わが目をくり抜き、東門に掲げよ。越が呉を滅ぼすのを見届ける」と語ったことが夫差に伝わり、
尸は牛皮袋に入れられ、河に投げ込まれた。
つまり「死無葬身之地」となってしまった日が、
ちょうど5月5日。伍子胥を慕う蘇州の人たちが、
その霊を慰めるために、毎年端午節になると、
いろいろな形で、伍子胥をお祭りする日でもある。

端午節に欠かせないものといえば、粽。
そもそも蘇州は糯米食文化の地だから、
粽は平生の食べもので、我が家の味がある。
この日は家族で粽を作るのも楽しみの一つ。


この他に蘇州で今も伝えられている習俗が、
玄関先に掛ける「端午三友」と呼ばれる、
ヨモギ、菖蒲、ニンニクをセットにしたお飾り。
これも疫病神や毒虫を避けるためのものだ。
また黄酒(紹興酒)にヨモギを入れたり、
虫除けの薬草を入れた香り袋を持つのも、蘇州ならではの夏に向けての準備。


気温も30度を超え、いよいよ夏日に入りそうな蘇州。
しかし今日は、雨の予報で、ここ数日涼しくなりそう。

「端午の三友」を玄関前に飾ると、ちょっと気が変わったように思えた。
老祖宗の教えは、心を澄ませてみれば、現代人の我々が思う以上に、
理にかなってもいることも多いのかもしれぬなあ…




■現地を知る旅、感じる旅なら〜蘇州、中国国内個人旅行手配
蘇州友好国際旅行社日本部
住所:蘇州十全街南林飯店内
電話:0512-65241600
メール:info@sy-tour.net(日本語)


★ブログランキングに参加しました。
 もし上記の内容に、ご関心をもっていただけたら、
 下記の「中国ランキング」もしくは「中国旅行ランキング」のロゴを
 クリック投票いただければ、ウレシク存じまする(*^^)





知りたい旅、感じたい旅個人旅行ネット『蘇州有情』
■足早の観光じゃない、蘇州をじっくり味わいたい方への旅『蘇州有情』(個人旅行手配専門サイト)
日本人staffの安心旅相談 ★HP:http//www.sy-tour.net/ ★mail:info@sy-tour.net 日本語でどうぞ!
■「年をとるのも悪くないなあ〜(*^_^*)」55歳以上の皆様にうれしいサービス! 日本全国の長距離バスコース、どちらも片道1000元♪   ポイントアフィリエイト
中国(海外生活・情報) ブログランキングへ
中国旅行 ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
端午節を楽しむ♪  『とんぼの蘇州万華鏡』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる