『とんぼの蘇州万華鏡』

アクセスカウンタ

zoom RSS ■蘇州の技を見るー革絲

<<   作成日時 : 2013/05/14 14:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

・”神”なる織、革(糸扁に革)絲
   〜《梅昔鳥図》沈子蕃(蘇州人、祖籍定州)南宋、革絲の名匠

画像



革絲は、中国におけるシルク芸術織物の精髄。
古くは、新疆の墓より漢時代の織が発掘される。

宋代以降、革絲は
飛躍的に発展。
織の中心地は、定州から蘇州に移動。
宋元以来、革絲は皇帝御用達品となる。

両面ほぼ同じに織ることができ、
色彩の豊かさ、立体感のある織は
皇帝の服装品他、名人の書画を題材として織とした。

遡ること700余年、沈子蕃の織は、書画を題材とし、
高雅にして古朴な色、
織とは思えない活き活きとした描写力は”神”と称された。



■現地を知る旅、感じる旅なら〜蘇州、中国個人旅行手配
蘇州友好国際旅行社日本部
住所:蘇州十全街南林飯店内
電話:0512-65241600
メール:info@sy-tour.net(日本語)


★ブログランキングに参加しました。
 もし上記の内容に、ご関心をもっていただけたら、
 下記の「中国ランキング」もしくは「中国旅行ランキング」のロゴを
 クリック投票いただければ、ウレシク存じまする(*^^)v

知りたい旅、感じたい旅個人旅行ネット『蘇州有情』
■足早の観光じゃない、蘇州をじっくり味わいたい方への旅『蘇州有情』(個人旅行手配専門サイト)
日本人staffの安心旅相談 ★HP:http//www.sy-tour.net/ ★mail:info@sy-tour.net 日本語でどうぞ!
■「年をとるのも悪くないなあ〜(*^_^*)」55歳以上の皆様にうれしいサービス! 日本全国の長距離バスコース、どちらも片道1000元♪   ポイントアフィリエイト
中国(海外生活・情報) ブログランキングへ
中国旅行 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■蘇州の技を見るー革絲  『とんぼの蘇州万華鏡』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる