『とんぼの蘇州万華鏡』

アクセスカウンタ

zoom RSS 蘇州の旬味はこれっ!鶏頭米登場

<<   作成日時 : 2007/09/13 16:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

蘇州の秋を代表する旬の味覚といえば…、
蟹だけじゃありませんよ。
鶏頭米。
これもいただかねばなりません。
古来より、秋に蘇州に訪れる楽しみは、この二つの口福を味わうことにあり。
画像



鶏頭米って何なの?
睡蓮科の水生植物なんですね。
蘇州では「水八仙」中の「貴族」とか、「皇后」と呼ばれていて^^;、
水生植物の中の高級品。
画像



昨年もご紹介しましたが、この奇怪な名前は、
その外観から名づけられたもの。

石榴を一回り大きくしたような形で、花弁の外側のがくが枯れた箇所が
鶏の嘴のような形なので、この名前で呼ばれています。
正式名称は芡実。

外皮をむくと、茶色の実が石榴のごとく詰っていて、
その実をさらに銅製の爪でむくと、白い剥き身がころり。

画像



料理の方法は多種多様。
炒めるもよし、スープのうきみにするもよし。

画像


画像


わたしは、新鮮なむき蝦と秋の味覚の栗、百合根と炒めるのが好き。

今年は例年より、3,4元高くなっていて1斤38~40元ぐらい。

工業用地化が進んで、栽培の場所が少なくなったわけでなく、
この1年の急速な物価高のあおりを受けて、
肥料や請負の価格が2倍以上に高騰したからとか。

また鶏頭米の栄養価に注目する人が増え、
購買量が増えたためらしいのです。

薬用にも使われるぐらいなんですね。
滋養強壮によく、胃の消化を助ける働きがあり、
頻尿や吐き気、女性でおりものの多い方にもよろしいとか。

ちょっと日本の食材にはない食感ですので、ぜひお試しあれ。
9月、10月とこの2ヶ月しか新鮮な鶏頭米はいただけませんので!


*ブログランキングに参加しています。
 下記ワンクリックで、ご支援いただければうれしいですo(^^)o
 画像
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国・蘇州個人旅行、ユニバーサル旅行コンサルジュ『蘇州有情』
海外の個人旅行の不安もワクワク感に。
日中スタッフが細やかに対応いたします。
http://www.sy-tour.net/








知りたい旅、感じたい旅個人旅行ネット『蘇州有情』
■足早の観光じゃない、蘇州をじっくり味わいたい方への旅『蘇州有情』(個人旅行手配専門サイト)
日本人staffの安心旅相談 ★HP:http//www.sy-tour.net/ ★mail:info@sy-tour.net 日本語でどうぞ!
■「年をとるのも悪くないなあ〜(*^_^*)」55歳以上の皆様にうれしいサービス! 日本全国の長距離バスコース、どちらも片道1000元♪   ポイントアフィリエイト
中国(海外生活・情報) ブログランキングへ
中国旅行 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
頻尿とは
頻尿とはトイレの回数の多いことをいいます。頻尿は高齢になると進むといわれ、人に相談できないで悩んでいる人も多いようです。トイレの回数は、正常な人であれば昼間が4~7回、夜間が0回ですが、1日8回以上トイレへ行く人は、頻尿の疑いがあります。昼間はトイレの回数が正常でも夜1回だけトイレに起きる人も頻尿の疑いがあります。頻尿の原因で一番多いのは男女とも「過活動膀胱」です。過活動膀胱の症状として頻尿と尿意切迫感が起こります。過活動膀胱の人は、40歳以上で約800万人と言われています。過活動膀胱の原因は、... ...続きを見る
家庭の医学用語集
2007/09/20 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 これはオニバスの実ですね?

 青木正児と云う中文の碩学が著書の中で述べてるのは見たことあるんですが、実物は初めて見ました。生の蓮の実は茹で落花生の味に一番近かったけど、けんじつはどんなお味なんでしょ。日本じゃ絶滅危惧種だから、仮令あっても喰ったら吊るし上げられるかも・・。
貴陽
2007/09/13 23:13
 「水八仙」て、他の仲間はどんなものがあるのでしょう。

 しかし、あの外見で皇后・・?

 皇后て、俗界のものでは。。西王母とか、そんな感じにイメージすれば良いのかしらん。
貴陽
2007/09/13 23:24
貴陽さん、いや〜相変わらずお詳しいんだから^^。
そうオニバスの実ですよ。

蓮の実は確かに落花生に近しいかも。
鶏頭米はそう…、なにかなあ。味はもっと淡白で、
食感が…やわ+さきって感じ(どんなんじゃ--;)

日本にもあるんだ。。

「水八仙」は、
水芹、レンコン、ジュンサイ、紅菱、交(草冠に交)白、茨姑(草冠に姑)かな。
いま皆出回ってますよ。ふふふ、食べたいでしょ。。
おいで、おいで〜o(^^)o
蘇州とんぼ
2007/09/14 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
蘇州の旬味はこれっ!鶏頭米登場  『とんぼの蘇州万華鏡』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる