『とんぼの蘇州万華鏡』

アクセスカウンタ

zoom RSS 【シェア】6万人! 国会前デモの熱気を伝えないNHK、日テレ、フジはどこの国の報道機関なのか

<<   作成日時 : 2015/07/16 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はやはり落ち着かなかった。
国会前デモ、
大阪でも名古屋でも大きなデモ集会があった。


画像


アベはやめろ!」「やつらを通すな!」「未来を守れ!」

 15日午後8時──国会前にはどんどんと人が押し寄せてきた。いま現在、0時を越えても国会前には多くの人が詰めかけ、コールをつづけている。発表では、6万人が集まっているという。安保法制採決に怒る市民の声は、止むことがない。

 記者が地下鉄国会議事堂前に着いたのは、午後7時を過ぎたころ。地下鉄を上るとすでに黒山の人だかりが見え、ドラム隊のリズムにあわせて人びとが声を合わせている。国会前を目指して進むにつれ、声は大きくなってゆく。しかしそのあいだにも、警備に当たる警察官が「国会前はいっぱいです! これ以上進めません!」と叫ぶ。

 ところが、その声を押し切って国会前に進むと、今度は「車道に出ないでください」と無理矢理歩道に押し込もうとする。

 ようするに、国会前に国民が大量に集まっている絵をとらせないよう指示が出ていたのだろう。実際、無線からは「通すな」という命令の音が洩れていた。

 でも、いくら警官がそう規制のための声を張っても、口々にあがる「憲法守れ!」という声にかき消される。それほどの人が、国会前に溢れ始めた。

 しかも、驚いたのはその参加者だ。学生ふうのカップルや家族で参加している人、時間が経つにつれ、どんどんと若い人が増える。そして目立ったのは、ひとりで参加している人の多さだ。たったひとりで、大きな声を張り上げて「戦争反対!」とさけぶ。それが大きな波となっていく。左翼でも労働組合員でもない、普段は政治的な活動をほとんどしていないごく普通の国民が危機感を抱いていることがよくわかる光景だった。


★続きは以下で↓

http://lite-ra.com/2015/07/post-1289.html
知りたい旅、感じたい旅個人旅行ネット『蘇州有情』
■足早の観光じゃない、蘇州をじっくり味わいたい方への旅『蘇州有情』(個人旅行手配専門サイト)
日本人staffの安心旅相談 ★HP:http//www.sy-tour.net/ ★mail:info@sy-tour.net 日本語でどうぞ!
■「年をとるのも悪くないなあ〜(*^_^*)」55歳以上の皆様にうれしいサービス! 日本全国の長距離バスコース、どちらも片道1000元♪   ポイントアフィリエイト
中国(海外生活・情報) ブログランキングへ
中国旅行 ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【シェア】6万人! 国会前デモの熱気を伝えないNHK、日テレ、フジはどこの国の報道機関なのか  『とんぼの蘇州万華鏡』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる