『とんぼの蘇州万華鏡』

アクセスカウンタ

zoom RSS 甜茶→鼻炎、ただいまお気に入り♪

<<   作成日時 : 2013/03/29 18:08   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

・甜茶→鼻炎、◎かも

画像


ヤオ族の居住区の大瑶山の甜茶を飲みはじめて10日。
やっぱりなかなかよい感じ。

とんぼは特にスギ花粉に弱い。
で、3-4月は日本に近づかないことにしてるが、
所用があり3月初めに帰国。
しかも杉の多い、熊野ー浜松に行き
しっかと花粉症になってしまった。

そこで何かいいものはと探していると、
花粉症の鼻炎には
特に広西大瑶山の甜茶がよしとの記事を発見。

さっそく取り寄せ、飲んでみたが、
うーん、1日、2日目からなんか症状軽減の予感^^

★飲む前の症状:
目がかゆい、
のどいがらっぽい
鼻がつまる&鼻水が出る
顔面の皮膚が硬い+かゆい

★いまの症状:
朝起きぬけ鼻がぐずぐずするか、やや鼻詰まり

が、とってもらくちん、気にならない。「没問題」♪

もちろん、蘇州と日本ではスギ花粉の飛散量がまったく違う。
蘇州には杉なしと思い、スーハスーハ思う存分深呼吸していると
ここ数年3-4月に軽度の症状あり。
おかしいなあと思っていると
蘇州西郊外の新しい墓苑の周囲に杉を植えている^^;

やはり鼻がぐずぐずしたり、
目がちょっとかゆかったり、
顔面の皮膚がこわばったりしていたが、
ただいま鼻以外、症状なし。

ってやはり効いてるよね(*^^)v

少なくとも1日400mlは飲んでるかな。
マグカップに茶葉を入れて、お湯を注ぐチャイナ式。
急須に入れてからこして飲むと
甘いエキスが薄れる感じ。

やはりマグカップにそのままいれるのがよし。
一せんめに、ぐにょぐにょと葉っぱから甘さが出てくる。

通常中国茶は一せんめは味が出ないのだが
このお茶は反対。
二せんめになると一気に薄くなる。
本当に薬草ね。
乾燥する前の葉っぱを見ても
緑茶や烏龍茶の葉っぱとかなり違う。

そもそも中国では、血糖やコレステロールを下げる効用で
飲む人が多いのだが、
正常値ぎりぎりで気になっていたところなので
その点からもよっし。

いやみのない甘さで、飽きが来ないのもいい。
このまま、5月の声を聞くまで
まじめに飲んでみよっと♪


■現地を知る旅、感じる旅なら〜蘇州、中国個人旅行手配
蘇州友好国際旅行社日本部
住所:蘇州十全街南林飯店内
電話:0512-65241600
メール:info@sy-tour.net(日本語)


★ブログランキングに参加しました。
 もし上記の内容に、ご関心をもっていただけたら、
 下記の「中国ランキング」もしくは「中国旅行ランキング」のロゴを
 クリック投票いただければ、ウレシク存じまする(*^^)v




知りたい旅、感じたい旅個人旅行ネット『蘇州有情』
■足早の観光じゃない、蘇州をじっくり味わいたい方への旅『蘇州有情』(個人旅行手配専門サイト)
日本人staffの安心旅相談 ★HP:http//www.sy-tour.net/ ★mail:info@sy-tour.net 日本語でどうぞ!
■「年をとるのも悪くないなあ〜(*^_^*)」55歳以上の皆様にうれしいサービス! 日本全国の長距離バスコース、どちらも片道1000元♪   ポイントアフィリエイト
中国(海外生活・情報) ブログランキングへ
中国旅行 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甜茶→鼻炎、ただいまお気に入り♪  『とんぼの蘇州万華鏡』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる